日本科学未来館。

 
先日、日本科学未来館 へ行ってきました。


常設展示の中に新しく2つのブースが仲間入り。
それに関わったスタッフや関係者での交流会でした。


地球儀、ドーン!でっかーーい。

科学未来館はまだ数回しか行ったことがないけれど
「あ〜!もっと早く来てゆっくり見たかった〜」
と毎回思うのです。ほんと、いろいろあるのです。

交流会では館長の毛利衛さんが、乾杯!


その後、中心スタッフによるブースの紹介。



まずは

見に行かれるかたのために写真はチラ、チラ、


これ、とってもテンションあがりました!
でも1人で行ったのでこの興奮を放出できず、心の中で小踊り。笑

え〜?!どうしてこうなってるんだろう?
というしかけがいっぱい。
人やモノの位置や移動を情報として扱う空間情報科学、
という科学技術を活かしているそう。
(知識の薄いわたしの説明…うすっぺらだ、わたし、もっとがんばれ!)

でも、そんなわたしも素直に楽しめるほんとにすてきな空間でした!!!
長居したくなる。ほんとに。



そして

今回わたしはでこのブースで少しお仕事をさせていただきました。

映画の美術監督等をされている種田陽平さんのもと
ブース前のアニメーションのキャラクターデザイン&作画を担当。

大きな画面で流れる感動もあり、


キャラクターがフィギュアになってるのもまた感動!

これも写真はチラ、チラ、チラ、……
ここでは2050年の「いとおか市」という市の住民になれます。

いと おかし の いとおか市 です。

きっぷを手に入れて町に入りこみます。
みんな機械の前で手をかざして操作……ハイテクな光景ですね。


いとおか市の住民になったわたしは……
見て下さい。なんとなんと


はい、オカイコの世話係になりました!
なんてうれしいお仕事。

未来館の虫好きスタッフさんや
オカイコの研究をされてる博士さんともお知り合いになれて
来月はきゃねこちゃんの実家で養蚕の見学をさせてもらうので
いろいろリンクしてなんだかすごーく盛り上がりました!

うれしさをイラストで表現。
題して
「踊るカイコと踊るわたし」


るんるん♪

みなさんもぜひぜひ日本科学未来館へ足をお運びくださいませ!

ワークショップやらプラネタリウムやら……
いろいろと調べて行くと
盛りだくさんに楽しめそうですよ〜!

わたしもまた行きたい!!!


週末はお祝いだらけ。


なんだか急に涼しくなってちょっとさみしさすらかんじます。

引っ越しはなんとかおわったけど
10年ほど使ってたソファベットが限界だったので
思い切って処分したのです。
ので、現在、畳で雑魚寝。
ちょっと腰は痛いけど畳のにおいはほんと落ち着く〜。


そんな今週末はお祝い、お祝い、お祝い。
でした。


土曜日は

どうぶつえんのきっさてん おしゃんこメンバー
プレガなっちゃんさわちゃんの
サプライズバースデーパーテー。

同じくおしゃんこメンバーのきゃねこちゃんと合作で
スペシャルケーキを用意しました。
ナイショで作ってなっちゃん妹のみいちゃんといとこのしほちゃんに
突撃でもってきてもらいました。

そのケーキがこれ!


いいお顔だこと〜!


こちらはなぜかホラー顔の2人ですが……笑

見て見て見て見て〜!
っていうくらいすてきなケーキ!
合作といってもケーキの土台も装飾もきゃねこちゃん。

上には銀紙でペガサス!(きゃねこ作)
火を吹き消したら足が燃えていました……!!!HI・A・BU・RI!


わたしはサイドに金太郎クッキー。
はじめてお顔をつくってみました。
なっちゃんはわりとうまくいったのだけど
さわちゃんは……なんか……

テングザルに似ちゃった!笑



ケーキ入刀!

2人の愛がひきさかれるようで(そんなこたぁないけど!)なんか複雑!


うわ!4分割!


うわわわ!めった切り!!

というわけでクッキーが上にのぼってまいりました。


ひっちゃかめっちゃか〜!!!
でも味は最高においしかった〜!

写真には取り損ねたけど
少女時代やパフュームなどをみんなで踊りまくって
大ハッスルでした。

昔からアイドルの唄に合わせてうたったり踊ったりするの大好きだったけど
いくつになってもすきなものはすきなんだな〜っ!
そしていっしょに踊ってくれるひとがいると
もっともっと楽しいんだな〜っ!ハハハ。

次の会議までに少女時代の振り付け完璧におぼえなきゃ!



さて
日曜日は高校の同級生の誕生日会。

今回の主役は7月うまれのイッチャン&チホ。
しかも2人ともおなじ29日!


ケーキは学芸大学マッターホーンのケーキ。
わたしはここのバームクーヘンが大好物。

今回はお仕事がいそがしくて少ないメンバーだったけど
高校卒業して10数年、今でもこうして集まれる仲間がいてありがたい。

今日のメニューは韓国!

チゲ鍋やらナムルやら……ドリンクはやっぱりマッコリで!


そして

ババヘラアイス 登場!!!


秋田の名物!

左がバナナ。右がイチゴ。

ババヘラアイス の名前の由来は
オババがヘラでつくるから?
バラの花みたいにできるから?

テレビで見たことあったけど、こんなふうに売ってるのもあるんだね〜。
みんなでヘラでぺたぺたと……


わたし作のババヘラアイス!
バラを追求してイチゴメインで!


……はじめてにしてはまぁ、なんとかバラっぽくできたかな?

これ、想像以上においしかった!!!

このアイス、秋田の路上でオババが売ってるんだって。
今度はぜひ秋田で食べたい!


わっ!!!
メンズのHA・DA・KA!

といっても1歳5ヶ月。笑
風呂上がりのハクト氏カメラに突進!
パーテー会場の主、チホのムスコです。激しくかわいい!!!


最後は今日のゲスト。


!!!!!



どうぶつえんのきっさてん、ひとまず閉店。

 
どうぶつえんのきっさてん


毎日たっくさ〜んの笑顔にかこまれました今回の展示、
8月7日をもちましてタンバリンギャラリーでは閉店ガラガラ〜、です。
ほんとうにありがとうございました。


こどもも大人もみんながたのしんでくれるとうれしいな!
という希望どおり
たくさんのチビッコ&オトナたちのいい笑顔をゲッツ!


はい「ゲッツ!」


プレガさわちゃんの絵の前ではいつもだれかが記念撮影。
ほんとに森の中にいるみたい。


「くまさん、ぎゅ〜」


きゃねこちゃんのおでむかえくまぽんは
外を歩く通行人も写真を撮っていくほど。


彼も


彼女も


プレガなっちゃんのへびちゃんを頭にのせればみんなへび使い。


「やあやあ、どうも〜」


わたしの陶器にはあおかなぶん君もご来場いただきました。


カフェスペースではオトナがおえかきに夢中!


「おれ、このマルパカ描く〜」


そして
顔パネルでもたくさんのひとがあそんでいってくれました。


 

お客さまを待ちかまえるさわツリー。

パネルの裏には
毎日撮らせていただいたお写真を貼っていきました。


みなさんそれぞれいいお顔〜〜〜〜〜〜〜!!!


今回の展示でわたしの虫クッキーのバリエーションもふえました。


うじゃうじゃ〜。


そしてプレガさわちゃんとはいろんな変顔をしてあそんでいました。


……ひどい顔。2人とも今年31歳。笑

たっくさんのお写真はプレガのflickrからも見れます。
お時間あるときにどうぞ。




お祭りみたいで、文化祭みたいで、調子にのっちゃって……

でも意外とみんな、根は真面目だったりする。

そんな風に真面目に、そしてふざけながら、はしゃぎながら
このさきもモノづくりをしていきたいな、
あ、できるできる、って思えました。


永井宏さんの どうぶつえんのきっさてん

わたしたちの どうぶつえんのきっさてん




またたくさんの笑顔にであえますようにっ!
みなさんありがとうございました!!!


「乾杯っ!!!」





どうぶつえんのきっさてん、開店。


「どうぶつえんのきっさてん」


きのうから、いよいよ開店しました〜!


本日は2日目です。



夏にぴったり!こどもも、大人も、こどもみたいな大人も楽しめる

ゆかいな空間に仕上がりました〜!




白いギャラリーから緑がこぼれだしそうです。

ぜひぜひみなさんお誘い合わせのうえあそびにきてください!


↓こーんな、こどもみたいなオトナの女子4人がおまちしています。



会期中はほんとうのきっさてんも、さりげなく営業です。


メニューは


アイスコーヒー 100円

アイスティー 100円

ジュース 100円


と、わたしは

虫クッキー 200円

も販売します。写真右。いろいろ模様をふやしていきます。




ぶらんぶらーん


いろーんないきものがぶらさがってます。


本日のお店番はプレガの2人とわたしです。

お昼くらいから在廊予定です。


今日は暑いので気をつけておこしください。

どうぞよろしくお願いいたします!



TAMBOURIN GALLERY

2011.8.2(tue)〜8.7(sun)

11:00〜19:00(最終日18:00まで)



「 “西瓜糖の日々” を描く」

 
だいぶだいぶひさしぶりの日記。

いろ〜んなことがありました。

その中でも今日は
この日記ではあまりお知らせがままならなかったのですが
ご報告をかねて。

7月12日(火)から24日(日)まで
Gllery DAZZZLEさんにて行われていた
老若男女世界文学選集Vol.4「「“西瓜糖の日々”を描く」展
に参加させていただいていました。

この企画はGllery DAZZZLEさん、
ブックデザインのマルプデザインさん、
そして参加イラストレーターさんでつくりあげる
ワークショップ形式をふんで、装丁デザインをつくりあげる、というもの。
今回の作品はR・ブローティガンの「西瓜糖の日々」。

何度かワークショップをかさね、意見交換をし……



みんなでラフ画を持ち寄り(これが刺激的!)
ああでもないこうでもないと探り、悩み、新しい発見をかさね……


デザイナーさんとともに装丁をつくりあげていったのでした。

そしてあっという間に展示スタート。
こちらはDM。もりもりてんこもり。



すてきなリーフレットもつくっていただきました。



展示風景。みんな力作!!!





オープニングトーク。
ペアを組ませていただいたデザイナーのワタナベさんとわたし。
激しく緊張……。



今回わたしが描いた絵。右は挿絵用。



で、こちらがデザインしていただいた本。
パズル風のイラストを活かしてパズル風のデザインにしていただきました!



展示には暑い中たくさんの方が足を運んでくださり
まことにまことにありがとうございました!
わたしもお留守番の日にはお客様とお話することで新しい発見があり
とっても楽しめました。

Gllery DAZZZLEの村松さん、マルプデザインのスタッフのみなさま、
そして一緒に参加したイラストレーターのみなさま、
いろいろ勉強させていただき、ありがとうございました。
これからも末永くお付き合いのほど、よろしくお願いします!


さてさて、
余韻にひたっている余裕はなく、来月(といってもあと数日後!)
には どうぶつえんのきっさてん 展です。
みなさまこちらにもどうぞあそびにいらしてください!

[Exhibition information]

http://tokyoplaygirls.mania.cx/doubutsukissa/doubutsukissa.html


プレガのなっちゃんお手製のしそジュースと

今回展示するキャラちゃんたち(きゃねこ作品)もネタバレですがちらっと。







足にてんとう虫。

 
どんどん暑くなってきました〜。

今日は代々木上原へ陶芸教室の大先輩、massaさんの展示へ。
月1で開催している休日のカフェを利用してのこの展示、
今回やっと行くことができました。
うっかり展示の写真を撮るのを忘れちゃったので
お買い上げしたお皿を。



ひゃ〜かわいい! この飴色に惚れました!
massaさんの作品はとてもきれいで繊細。
どこか女性らしいなぁ、と感じる作品たち。



どれもこれもほしかったけど
今回はコレ!

と、もう1つとってもかわいい葉っぱの小皿を購入。(これも写真忘れた〜)
それはこのあと訪問するところにおみやげ……。


はい、それは高円寺のネイルサロンgiseleです。
(専門時代からの友人がやってます)

今回のテーマはてんとう虫。
しかも足に。

またまたデザイン画持参。



ナナホシテントウやらナミテントウやら……

で、小指には現実にはいないてんとう虫の模様。
いると思ってたらいなかった〜。この模様。
ありそうなのに!
どこかの国にはいるかもしれないけど〜。



足のマッサージも。ふぅ〜。きもちいい〜。

って何そのネイル!!!



今日の彼女のネイルは長かった!!!
鳥かよ! って思ったらほんとに羽根入り!!



もくもくとてんとう虫が描かれていきます。



おおっ! 紋が入っていきます!

……というわけで

できあがりはこちら!



じゃーん!!!!!

また今回も素晴らしい!



黒に赤の紋入りのこは本物さながら!
てんとう虫のエナメル感とネイルの透明感はすごく似てる!



先日お誕生日を迎えた彼女に逆に
こんなかわいいものをいただきました!!!
クマバチ風?
とにかくリアル!

わたしは手ぶらで行ってしまった!!!
(ちゃんとプランはあるんだよ……でもまだ用意できてない……ごめんね!)

と、そこへお店に顔を出した
これまた専門からの友人みやんちゃんの耳には……



大仏!!!!!

鐘の音が聞こえてきそうです。

ゴ〜ン。



足にてんとう虫の気合いを入れたので展示の作品づくりもがんばるぞ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『どうぶつえんのきっさてん』

[Exhibition information]

http://tokyoplaygirls.mania.cx/doubutsukissa/doubutsukissa.html


よろしくお願いします!






「どうぶつえんのきっさてん」

 









Tomoko Usami + KYANECO + Tokyo playgirls


「どうぶつえんのきっさてん」




 たくさんいろいろあるところ

 たくさんいろいろやってくる


 とびらをあけると

 やあやあどうもときこえてくるよ


 みんなのところ

 どうぶつえんのきっさてん



* * *



「どうぶつえんのきっさてん」

TAMBOURIN GALLERY

2011.8.2(tue)〜8.7(sun)

11:00〜19:00(最終日18:00まで)


いきものをこよなく愛する、

イラストレーター「宇佐美朋子」

動物をつくるひと「きゃねこ」

クリエイティブユニット「Tokyo playgirls」

の4人で、この夏

『どうぶつえんのきっさてん』を開きます。



展示の特別サイトはこちら↓
会場までの地図や
メンバー紹介などものってます。


元気いっぱいのどうぶつたちと
わたしたちがおまちしております!

ぜひぜひ、おさんぽがてら、あそびにいらしてくださ〜い!!!



虫愛ずる一日in京都。

 
6月4日

世間一般では「虫歯予防デー」のようですが……

虫好きにとっては「虫の日」なんです。
そうなんです。


「虫愛ずる一日in京都」


と題して6月4日、虫の日に
虫、虫、虫〜な一日をおくろうじゃないか!
という夢のような企画があると京都在住のともだちから情報が。
行ってきました、京都まで。夜行バス片道2900円也!


朝10時よりはじまったのが
「虫の愛で方 三人三様」
虫に縁のある、有吉立さん、池内美絵さん、鈴木海花さん
の3名による虫トーク。inガケ書房。
ガケ書房では虫関連本コーナーができていてこれまたよかった!

トークしてくれるのは女子のみ、
聞くのもほぼ女子、ちらほら男子。虫好き女子集合〜状態。

「虫目で歩けば」の著者でもある海花さん。
いろんな虫写真を見せてくださいました。
虫をとてもすきなのが伝わります。
海花さんも飼われているカメムシ。



このカメムシ、全部ミナミアオカメムシという1種類だそう。
(名前を忘れて海花さんにメールでお聞きしました、ありがとうございます!)
いろんな色になるんだ〜!不思議〜!
「カメムシのピンクがなかなかいないんですよ〜」
とちょっぴり惜しそうな海花さん。かわいらしい。


自宅でヤスデを飼育している池内さん。
現在650匹。!!!
ヤスデっていうチョイスに潔さを感じる。



じっくりヤスデを鑑賞したのははじめてのこと。
体つきはかなりボリューミー。
飼育箱にはきのこがコロリ。好物だそう!

池内さん、カナブンやカブトムシを食したことがあるとのこと。
一体どんな味付けで食べたんだろう。気になる。
というか、どんなシュチュエーションだったのか、気になる。
美術家でもある池内さん、今後も目がはなせない!


某殺虫剤メーカーで害虫の飼育担当をされている有吉さん。
赤穂の研究所はとにかく行きたい!
ゴキブリの部屋、とか、蚊の部屋、とかあるらしい。

有吉さんがつれてきてくれたマダガスカルオオゴキブリ。



お腹を押すと「ギュー」って言う。かわいさおもちゃ並!

ゴキブリを殺す製品をつくる会社でゴキブリを育てる……。
いや、研究するんだから、当たり前っちゃ当たり前なんだけど
飼育担当……この響きが違和感とほほえましさを同時に感じる。笑
最後にゴキブリだらけのポストカードをいただきました!

三人それぞれ、虫との関わり方は違う。
なんだかすごくおもしろかったです。
わたしは絵を描くうえでのモデルとして虫と関わってるので
飼いたいとかいう願望はあんまりなくて。
名前も詳しくないし。

虫好きって宣言してるとたまにプレッシャーになるときもあったけど
虫を見るのが、描くのが、すっごく好き。
それでいいんだな〜って、なんだかホッとした。


トークの後は虫好きたちの懇親会。
会場は近くのなやcafeへ。
……と、ここはわたしの専門学校からのおともだち、
おもちちゃんと、その相棒、ゆうきくんとで営むcafeなのです。
そうです。虫の日情報をくれたひとたち。
前日はおうちにも泊めてもらってました。

なやでは虫にちなんだ料理を考えてくれていました。

用意してくれたのは蜂の子料理。
※ここからは本物でてきますよ〜。虫嫌いのひとは覚悟!



お〜。成長過程だ。

これは塩とスパイスで炒めてあるみたい。

う〜ん、うまい!
ていうかカニじゃん!ってくらい似てる味。
幼虫よりもさなぎのほうがうまかった!
幼虫はカニミソってかんじ。ビールに合いそう。

それから蜂の子パテ。



これがうまい!
豆腐とあえてあって、ほんのりカニ風味。まろやか。

お蚕さんも仕入れるはずだったみたいだけど入荷が間に合わず
今回はお蚕さんが大好きな桑の葉っぱと桑の実ジャムで
まゆ玉クッキー。
もちろん桑の実ジャムもお手製。なつかしい味にはっとする!

当日、料理の写真をうっかりとりそこねてしまい、全然ない!
これらの写真は前日の試作の写真です。笑

鈴木海花さんのブログにはお料理(もちろん虫も)
の写真とってもきれいなのばかり! みなさんGO!です。



わたしは……せっかくなのでここでも金太郎の虫クッキー。
前日なやのガスオーブンで焼かせてもらい、懇親会のおみやげに配布。
ハチはうまくいったかな〜と思うんだけど
玉虫は……玉虫には見えない。





虫、うじゃうじゃ〜。

なやではてごねパンやいしやき豆珈琲や
飼ってる烏骨鶏たちのたまごを使った(うんだときだけね)ケーキとか
とにかく全部自分たちの手間ひま、愛情をかけた、すてきなものばかりです。
ぜひゆるりとした時間をたのしみたいとき、また行ってほしいです。
というかわたしがもう行きたい!
なや http://78naya.com/


午後は近くの吉田神社へみんなで虫目歩きだ!
総勢20人数名。うち子どもは4〜5名。大人だらけ!笑
海花さんと有吉さんナビゲートのたのしい虫目歩き。
みんな虫を見つけるのが上手なので
「センセ〜イ!こっちになんかいますー!」
というコールが次々と。

少年、にとまる虫、を撮る大人。の図。


正体はゲンジボタルでした!



お散歩中、有吉さんが写真を撮るのをチラ見していたら
ハエを熱心に撮っていたのを見て、なんだか感動しました!


わたしは最近蛾や蝶がとても気になるので
見つけた幼虫、あとで調べてみました。

この毛虫くんは、アカスジシロコケガでした。
この黒い毛虫から、白い蛾になるなんて〜!おもしろいなぁ!


こちらはマエキオエダシャク。



キミ、かわいすぎるぞ!
モリモリ食べておっきくなるんだよ!!!

虫好きのたくさんのひとと会話をしながらの虫目歩き
ほんとうにたのしかったぁ!


そんなこんなで虫づくしの一日を終え
東京行きの深夜バスにのりこんだのでした。

バスで2泊、京都で1泊のいそがしい旅だったけれど
とてもとてもみっちりした日をすごすことができました。

虫への愛がさらにさらに深まりました!

ありがとう虫! ありがとう虫の日! ありがとう虫好きのみなさん!




あじさいとホウセキゾウムシ。


京都の虫づくしの一日のご報告……の前に。


日付は前後するけど
6月5日、日曜日
京都からの深夜バスを降りたその日のお昼過ぎ
東京は北参道のストロボカフェというところで
高校の同級生、黒澤綾ちゃんのライブに行きました。
というかちょっぴり参加。

「あじさいのうたた音」

というタイトルどおり
とってもゆるやかで気持ちのよい時間でした。
高校のときからとっても魅力的な綾ちゃんの唄声。
なめらかだけどやっぱり凛としててかっこいい。



綾ちゃんの頭のあじさい、かわいいなぁ。

そのヘア担当は
きんちゃんこと未花Future flower。
彼女も高校の同級生。



彼女は本当に手先が器用で
こういった小物をつくっています。
ライブ会場の片隅で今回はミニミニ展示販売のコーナーを。

写真取り損ねてしまったけど
かわいい古い生地を使ったバッグなどなどたくさん。
とってもかわいらしい!
ライブにきていたかわいい女子たちの人気をあつめていました。

と、その横に



虫やら鳥やらの陶器をちょこまかならべるわたし。
なんとも真逆の2人……。
でも猫好きのかわいい女子が猫皿を
ライブを聴きにきていた高校の同級生が←身内じゃないか!
箸置きをお買い上げしてくれました。

感謝感謝。

もうひとつのわたしの担当。
綾ちゃんからライブにちなんだ金太郎クッキーを
とオーダーしていただきました。



音符 かたつむり あじさい

の3点セット。
京都に行く前に生地は仕込んでおいたので
朝からせっせと焼く。焼く。焼く。



わちゃ〜ってならべてるときがなんとも気分がいい。

よろこんでいただけた?ようなので一安心。


************************************


話題はかわって
お次はすてきないただきものの紹介。



友人ユガミちゃんにカードケースをいただきました。
てづくり!皮!しかも2つ!

いい色合いだね〜なんて思って中を見れば

はっ!!!




なんてこと!ゾウムシ!



!!!!!!!

うお〜!トリハダ!(感動の)

こちらもゾウムシがズラリ!

実は以前プレゼントしたホウセキゾウムシのイラスト原画。
ユガミちゃんはそれをカードケースに再現してくれたのでした。

これがそのイラストの一部。





拍手!!!

そしてありがとう!!!



ルリボシカミキリ。

 
雨しとしと。
長靴ほしい〜。


きのうはともだちがやっているネイルサロン
Gisele(ジゼル)へ行くため高円寺へ。

彼女のお店は開店のときにちょこっとだけお手伝いをしたり
絵をかざってもらったりしています。
専門学校からのおともだち。

あんまり爪のおしゃれはしないし
くわしくないのだけど
彼女の生み出すネイルはなんだかとてもかわいくて

週末に2つ結婚パーティーがあるし……
来週は虫イベントで京都にも行くし……
と、思い切ってお願いしてみました。

「どんなのがいいか考えといてね〜」

というので
あれこれ考えて
スケッチしたものをもっていきました。



最近お気に入りのルリボシカミキリ。
爪にとまってるみたいにしたかったので
彼女と相談して透明ジェルの上にペイントしてもらうことに。

「細かいね〜」
とか
「爪小さすぎるよ〜」(わたしの手、極小なので)

なんていいながらも
サササ〜っとルリボシカミキリたちを描いてくれるのです。

写真を撮ってくれたのは同じく専門学校からのおともだち、みやんちゃん。



わたしも絵を描くとき細い筆を使うけど、
それよりもっと細い筆だった!!!

全身だけじゃなくて頭だけ出したのとおしりだけ見えるのと
バリエーション豊かに描いてくれました!

できあがり。



アップも。



す、すばらしい!!!

ありがとう!!!
予想以上の仕上がりに感無量!!!

みなさんも高円寺にお住まいのかたも
そうでないかたも!ぜひおめかししにGisele(ジゼル)へ〜。
きっとワガママな注文も魔法のようにやってくれると思いますよ!

http://ameblo.jp/nailsalon-gisele/



〜お知らせ〜

6月5日(日)に高校からのおともだち
黒沢綾ちゃんのライブがあります。

綾ちゃんの唄声はほんとにのびやかで心地よくって
でもなんか凛、としている感じがします。



チラシの素敵文字はきんちゃんこと未花future flowerが担当。
http://ameblo.jp/future-flower/
挿絵はわたし。

あと、おみやげの金太郎クッキーとちょこっと陶器の販売もします。

会場もとてもかわいらしいところでたのしみです。
日曜日の午後、のんびり唄を聴きたいというかた
ぜひぜひ足を運んでみてくださいませ。

http://aya-nasu.cocolog-nifty.com/blog/




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

archives

recent comment

  • 「カメムシを愛する小学校」
    うさみ
  • 「カメムシを愛する小学校」
    ohkubo kiyosige
  • ぐんま昆虫の森
    うさみ
  • ぐんま昆虫の森
    あぴ
  • 「ジュンク堂書店さんで販売はじまりました!」
    mushi
  • 「ジュンク堂書店さんで販売はじまりました!」
    うさみ
  • 「ジュンク堂書店さんで販売はじまりました!」
    mushi
  • 2013年ありがとうございました!2014年こんにちは!
    うさみ
  • 2013年ありがとうございました!2014年こんにちは!
    micromyu
  • 「ほんやさんになりたい」
    うさみ

links

profile

書いた記事数:105 最後に更新した日:2016/10/07

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM