「繭玉から糸をとる会」

 
今年の春
きゃねこ のおじいちゃんおばあちゃんが営む養蚕場で
ゆずっていただいたお蚕さん。(見学日記

8頭のうち1頭はうまく繭がつくれずに息絶えてしまったけど
7頭のお蚕さんは、それはもう、見事な繭をつくってくれた。


やっぱりかわいい! かわいすぎて泣ける! 思い出して泣ける!

今回はのばしのばしになっていた

「繭玉から糸をとる会」

開催だ!
会といってもひとりね。

ネットで調べてあれこれ試行錯誤しながらチャレンジ。


まず、鍋に水をいれて火にかける。
繭玉をほりこむ。 (1つは残して6コ煮ることに)
沸騰させちゃだめみたい。
沸騰寸前くらい。 じっくり30分。



しばらくすると繭玉のまわりにモヤモヤしたものが!



火からおろして水を入れかえるとモヤモヤがはっきり見える。



わり箸で水の中をくるくるしてもちあげると
こんなかんじに糸がからまってきた!
こ、これが糸なんだな!



じゃーん!


糸、とれたーーーーーー!

……でも、ご覧のとおり、糸の太さがバラバラ。
適当な性格が災いしてなにかまちがえたかな?
それに、ひいてもひいてもブチッブチッと切れてしまう。

よく考えたらそれもそのはず。

通常糸をとる場合はお蚕さんが繭をつくって
中で蛹になったら、そのときに蛹ごと煮て糸をとる。
繭玉って1本の糸でできているから
羽化のときに繭玉を溶かして出てくるから、糸切れちゃうよね。


しかも、わたしはほとんどの繭玉を切って蛹を取り出しているので
どう考えても糸切れてるし! 早く気づいて自分!


でもそこで思いついたのが、綿! そう、綿があったじゃないか!

というわけで、急きょ、

「繭玉から糸をとる会」

から

「繭玉から綿をとる会」

に変更。

調べてみたら綿をとるときには水でしばらくつけてから
重曹を入れて煮だしたり……と
ちょっともはや行程違うんだけど、
きっとできると信じて重曹を入れて煮てみた。


なんだか泡立ってる。
だいじょうぶなのかな?
あ、でもなんか明らかに溶けてる風! 重曹おそるべし!


火からおろすと、あら!


繭玉がモチと化している!

みよーん


ギュッとしぼると


ちっさ!

でも、ほぐしてかわかしたら……



できたーーーーーーーー!!!!!

綿じゃん! 綿になってるじゃーーーーん!!!
ほわっほわ〜!!!

感動!!!




さてさて、この愛しい綿をどうしてくれようか……。

量が少ないから、
なにかのクッション材として使うと見えなくなっちゃうし……。

考えぬいたあげくわたしがつくったもの……。





……繭玉。





左は残しておいた本物の繭玉。

真ん中と右のは
繭玉からとった綿でつくった繭玉!

最近おぼえた羊毛フエルトの要領でやってみた。


羊毛より全然針がささらなくて大変だったけど、
なんとかできたー!

ふりだしにもどってる感、満載だけど、
いいんです、これでいいんです!



ブローチにしたからおでかけするときもいっしょだぜ!

けっこうお気に入り!

楽しかったー!





**************************************************

養蚕をしていた きゃねこ のおじいちゃんおばあちゃん、
わたしが見学をした次の回の養蚕で
おわりにすることにしたそう。

おふたりとも高齢のため、体が思うように動かないこともあり
今回おしまいを決意したそうな。

なんだかもどかしいようなさみしいような気もするけど
でも、おじいちゃんとおばあちゃんのとこに見学できてほんとうによかった。

ありがとうございました。

そして、おつかれさまでした!







コメント
オカイコ様々だね。
うちのばーちゃんの家も昔かいこやってたらしく、今もたまに、あしたは、おかいこの世話当番だ。とか言ってます。

かいこの正月飾りの十二支持ってるけどかわいいよ。
優しいよね。
  • ご期待済み'32
  • 2012/12/09 8:40 PM
あら!ご期待さん!コメントありがとうございます。
なのにしばらく気づかず失礼しました!

そっかー、ばあちゃんもやっていたんだねー。
お当番て! どういう意味w 色白だから?

繭玉のお人形とか、かわいいよねー。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

archives

recent comment

  • 「カメムシを愛する小学校」
    うさみ
  • 「カメムシを愛する小学校」
    ohkubo kiyosige
  • ぐんま昆虫の森
    うさみ
  • ぐんま昆虫の森
    あぴ
  • 「ジュンク堂書店さんで販売はじまりました!」
    mushi
  • 「ジュンク堂書店さんで販売はじまりました!」
    うさみ
  • 「ジュンク堂書店さんで販売はじまりました!」
    mushi
  • 2013年ありがとうございました!2014年こんにちは!
    うさみ
  • 2013年ありがとうございました!2014年こんにちは!
    micromyu
  • 「ほんやさんになりたい」
    うさみ

links

profile

書いた記事数:105 最後に更新した日:2016/10/07

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM