宮崎日記 〜五ヶ瀬のお茶農家・おもち篇〜


油津のなっちゃんの家をあとにし、
さわちゃんと乗り込んだ特急「にちりん」号。

おかいこ様と同じように真っ白だと想像していた車体が真っ黒だった……。
いささかの怒りを抱きつつ(勝手)大分のばあちゃんちに行くさわちゃんと別れ
わたしは延岡という駅へおりたつ。


むかえに来てくれたひさびさのおもちの笑顔がやさしい!
車を出してくれるトキくんも、笑顔がやさしい!
トキくんは虫博士だったので初対面にも関わらず道中は虫トークで盛り上がる。

悪天候の中、山へ山へと進む。ついたのは五ヶ瀬というところ。
気づいたらほとんど熊本!?

雨だけど途中の虫さがしより道。
五ヶ瀬ではじめてであったのはこのこ。


見えにくいけど頭が下になってる状態。
別に珍しいわけではないみたいだけど、キノコムシってはじめて見たー。


一面の茶畑とむかえてくれたのは 宮崎茶房 のあきらさん。
あきらさんもまた笑顔がやさしい!

あきらさんのお茶は釜入り茶。
茶葉を蒸さずに生茶葉を釜で炒るという製法。
日本でつくるお茶はほとんどが蒸し茶らしいので釜入り茶は貴重だそう。


作業場であれこれうごくおもちを見ていると
お茶の時期だけはたらかせてもらってるみたいだけど、
なんだかすっかりここのお茶農家になじんでる。

ん……?


虫図鑑があるようにお茶の世界にもこんなものが!
これ、すんごい分厚い。
茶葉の品種やら製法やらいろんなことが書いてある。
お茶マニアはみんな持ってるのかな?

作業場のテーブルにはたくさんの湯のみ。
なんとお茶の試飲のタイミングに遭遇。


ちゃっかりわたしも飲ませてもらう。
わたしには味の違いなんてわかんないだろうと思ってたけど、
だんだん微妙なちがいがわかってくる。
茶ソムリエ気分。ふふん。

しかし、おどろきの量の茶をひたすらスプーンですくって飲む。
写真は1回の量。これを何度も何度もくり返す。
この試飲は次の日もやってたし!


夜はご近所の農家民宿? というのかな。
農作業をしてもらうかわりに宿とごはんを提供するという民宿へ。


わたしはなにもお手伝いしてないけどちゃっかり。
おいしいごはんとおいしいお酒。 お風呂もちゃっかり。


小さいこどもたちもいたから虫とともに遊ぶ。
カブトムシとかクワガタで対決!  なつかし〜!


赤いリボンのおしゃれさん。


名前がわかんないけど、もふもふしてて激しくかわいい。

いつもならでっかい蛾がいっぱいいるらしいけど
雨のせいか小ぶりのこしかいなくってちょっと残念。


おもちとひさびさの女子トーク。
はなれて暮らしていると、したい話が多くて時間がたりないよね。
お手紙のやりとりはよくしてるけど
やっぱり会って話すって、ちがうよねー。よかった。


翌朝は前日の雨もあがってすっきり。


虫食いの穴もここまでくれば芸術。


あ、お茶にちなんだ虫、チャノミドリヒメヨコバイ。別名チャノウンカ。
お茶の新芽を食べちゃうそう。
小さすぎてなにがなんだかわかんない。笑


だいすきなヒメカノコテントウ。

虫博士トキくんの虫採りアミ。
長〜〜〜〜〜〜〜い。


虫採りアミも長いけど、
わたしのとなりにいる女子も背が高い!  そして美しい!
あきらさんちの娘さん。  なんと小学6年生!
もはや女子というより、女性のオーラむんむん!
歳の差20! 悲しさとうらやましさで胸がアツくなるよ!


アミがあると蝶も採れるからいいよね〜。
アミ、ほしくなっちゃう。


ハンミョウも!  採ってくれるのはもちろんトキくんだけどね!
ハンミョウは別名「道おしえ」。
ちゃんとわたしたちの前をぴょんぴょん行く。
案内してくれてるみたいでうれしい。アゴ怖いけど。


ジンガサハムシもいたよー。キラーン。


唯一、ハチが得意でないわたし。
トキくんは素手でがんがんいく。さすがー。


謎のままのカマキリ。
ヒメカマキリなのか、サツマヒメカマキリなのか。
幼虫ということもあって、いまいちどちらなのかわからない。
ほかのカマキリってことはないと思うんだけど……。
とにかく人相が悪めですてき。


パステルカラーの水色がすてきなラミーカミキリも!

いろんな虫に会えて楽しかった〜。


さいごにあきらさんとこのお茶をおみやげに購入。
おみやげもたくさんいただいちゃった!

宮崎茶房 のお茶はここでも買えるみたい。

おいしいお茶だからまた買いたいなー。
そしてまた遊びに行きたいなー。

あきらさん、宮崎茶房のみなさま
ありがとうございました!  おじゃまいたしましたー。




次回で宮崎日記はさいご。
鹿川で染め物をしているご家庭におじゃまします!  withおもち



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

archives

recent comment

  • 「カメムシを愛する小学校」
    うさみ
  • 「カメムシを愛する小学校」
    ohkubo kiyosige
  • ぐんま昆虫の森
    うさみ
  • ぐんま昆虫の森
    あぴ
  • 「ジュンク堂書店さんで販売はじまりました!」
    mushi
  • 「ジュンク堂書店さんで販売はじまりました!」
    うさみ
  • 「ジュンク堂書店さんで販売はじまりました!」
    mushi
  • 2013年ありがとうございました!2014年こんにちは!
    うさみ
  • 2013年ありがとうございました!2014年こんにちは!
    micromyu
  • 「ほんやさんになりたい」
    うさみ

links

profile

書いた記事数:105 最後に更新した日:2016/10/07

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM